緊張型頭痛の症状は不眠や吐き気?治療や対処は!?

この記事は3分で読めます

慢性頭痛に悩まされている人って多いと思いますが
その中でも緊張型頭痛に悩まされている人は
症状などに苦労していることも多いのではないでしょうか。

 

 

今回はそんな緊張型頭痛について注目。
症状や治療法、対処についてなど
紹介をしていきます。

スポンサードリンク

緊張型頭痛の症状は不眠や吐き気?

頭痛といっても、頭痛の中にも種類があり
それぞれ症状や対処法などが異なっていて
自分がどの頭痛なのかということを
見極めることも大切ですよね。

 

 

頭痛に悩まされると
頭の痛さに集中力が低下をしてしまったり
頭痛の症状によっては体調不良になってしまったりと
出来ることならば早めに対処をしたいもの。

 

 

今回注目する緊張型頭痛というのは
慢性頭痛の1つであり、頭の周りを何かに締め付けられるような痛み
特徴的な頭痛の1つです。
鈍痛ですが、それでも30分から長いと一週間ほど続くので
緊張型頭痛になってしまうといつ終わるかわからない鈍痛に
長らく悩まされることとなります。

 

 

頭の周りを何かで締め付けられるようなというのは
具体的にはヘルメットを被ったような、ということを
表現としてはよく用いられていますね。

 

 

なので頭痛を頻繁に起こす人で
まるでキツイヘルメットをかぶっているような頭痛を
患っている場合には緊張型頭痛である
と思ってもいいでしょう。

 

 

頻度としてはほぼ毎日起こるようで
鈍痛なので体が動かせなくなるほどの激痛ではないため
日常生活を痛みに我慢しながら送ることもできます。

 

 

ただしやはり気は散りますし
毎日痛みに向き合わなきゃいけないというのは
あまり良い気はしませんよね。

 

 

ではまず緊張型頭痛の症状について
見ていきます。

 

 

緊張型頭痛の症状としては

・頭痛

・めまい

・肩や首のこり

・軽い吐き気

・不眠症・睡眠障害

・食欲不振

などが挙げられます。

 

 

緊張型頭痛の最大の特徴というのが
肩や首のこりであり
頭痛と共に痛みを伴っていきます。

 

 

また吐き気に関してですが
実際に緊張型頭痛の吐き気によって嘔吐をする
ということはほとんどありません。
ただ吐き気を感じるということから、
食欲不振に陥るという感じのようですね。

 

 

痛みによって不眠症・睡眠障害に
陥ってしまうこともあるので
この症状もよく報告されている1つです。

スポンサードリンク

治療や対処は!?

まず何故緊張型頭痛になってしまうのか
理由や原因を見てから
治療法や対処法を知ることが大切となります。

 

 

緊張型頭痛の原因は
ストレスや長時間同じ姿勢や極度の緊張状態から
筋肉が過剰に収縮してしまうからということ
他にも過労などが挙げられます。

 

 

特に長時間同じ姿勢でいることが多い
デスクワークをしている人の中に
緊張型頭痛の人が多く
さらにストレスが蓄積されていくと
頻度も高くなっていくようですね。

 

 

こうなっていくと首や肩の周りの筋肉が
過剰に収縮していくことにより
血流が悪くなっていきます。

 

 

このメカニズムによって
頭痛が引き起こされるのと同時に
肩こりなどが発症し
さらに肩こりは吐き気を生む原因にもなるので
緊張型頭痛の症状がどんどん出てきてしまう
ということに。

 

 

なので治療法や対処法としては
ストレスを発散するということや
適度に運動をして血流の流れを良くすることが
最善だと言えます。

 

 

またシャワーや湯船にゆっくりと浸かることによって
筋肉がほぐされ、血流も良くなっていくので
徐々に改善されていくでしょう。

 

 

緊張型頭痛は今では殆どの人が
悩まされている頭痛の1つであり
それだけストレスの多い社会である
同じ姿勢で作業をしている人が多いということになります。

 

 

なので簡単にはそれらを解消することはできませんが
出来るだけ血流を良くしよう
と心がけるだけでも十分症状は改善されていくので
注意してみるといいでしょう。

 

 

痛みが酷い状態の中で
すぐにシャワーや入浴などで体を温められない場合は
カイロなどを当ててみるのも◎。

 

 

その場しのぎでも痛みを和らげることはできるので
頻繁に起きるという人は常備しておくと
安心かもしれませんね。

 

 

ただし、あまりにも酷い痛みを伴う場合には
緊張型頭痛ではない可能性もあるために
病院へ行き診断してもらうのが大切です。

 

 

基本的に緊張型頭痛は鈍痛で
耐えられる痛みであるのも特徴なので
少しでも違和感を感じたら我慢をせずに
医師に相談してみましょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。