逆さまつ毛の治し方はある?子供の下まつげでお悩みの方必見!

この記事は3分で読めます

逆さまつ毛になってしまうと
目が傷つけられてしまい
目が痛む、かすむなど
かなり厄介なことになりますよね。

 

 

そんな逆さまつ毛に今回は注目。
逆さまつ毛の治し方はあるのか見ていきたいと思います!
また、子供の逆さまつ毛の方にも対処法を紹介していくので
気になる人は是非チェックしていきましょう!

スポンサードリンク

逆さまつ毛の治し方!

逆さまつ毛に悩んでいる
という人は結構いますよね。

 

 

逆さまつ毛は本来外側に向けて生えているはずのまつ毛が
内側に向けて生えてしまっているまつ毛になるので
伸びたまつ毛が目の中に入ってしまい
かなり痛いのです。

 

 

特にコンタクトをしている人にとっては
厄介なものになりますし
激痛に悩まされてしまうことも多いのではないでしょうか?

 

 

そもそも何故逆さまつ毛になってしまうのか
その原因が気になりますよね。

 

 

原因として挙げられるのは3つのものがあります。

 

 

一つは生まれつき、遺伝などによって
逆さまつ毛になってしまうというものですね。

 

 

次に後天性と言われるもので
【筋肉の衰えによってまつ毛の向きが変わる】
【目の腫れなどが原因で逆さまつ毛になる】
というものがだいたいの逆さまつ毛の原因となっています。

 

 

自分の逆さまつ毛はいつ頃だったのか
それを振り返ってみると
逆さまつ毛の原因もわかると思います。

 

 

だいたい、物事は原因を解明すれば
改善点もわかってくるものですが
逆さまつ毛の場合は原因がわかったところで治るわけではないので
とても厄介だと言われているわけですね。

 

 

すぐにでも改善出来る方法というのが
まつげを抜く、ビューラーでまつ毛の向きを変える
という方法から、一時的になるものの
改善出来ると思います。

 

 

逆さまつ毛での支障は
まつげが伸びてしまえば
すぐに出てきてしまうので
毛抜きやビューラーなどを
常に持ち歩いておくといいかもしれません。

 

 

また、しっかりと治したいというのであれば
手術が一番いいと言われていますよね!

 

 

手術にもたくさんありますが
そもそも逆さまつ毛は保険が適用されるので
自分に合った手術方法さえ見つかったら
すぐにでもやったほうがいいかもしれません。

 

 

手術方法というのが

【二重整形】

【レーザー治療】

というのが一般的だと言われています。

 

 

二重にしてしまえば
まつ毛の向きが変わる、または
まつ毛が目に刺さらなくなるようなので
目をぱっちりさせたかった!なんて人は
丁度いい手術かもしれませんね!

 

 

レーザー治療は
まつ毛そのものを生えてこなくする脱毛手術になりますが
まつ毛がないのはちょっと…という人には
オススメできない方法でもあります。

 

 

逆さまつ毛にも個人差があると思うので
整形外科や眼科などで相談をし
自分にあった手術方法を探してみてください!

スポンサードリンク

子供の逆さまつ毛、したまつ毛はどうすればいい?

子供の逆さまつ毛、したまつ毛が気になる…
という人もいますよね。

 

 

子供の逆さまつ毛は
見ていて痛々しいですし
出来れば可愛いわが子のために
逆さまつ毛をなんとかしてあげたい
と思う人も多いと思います。

 

 

子供の逆さまつ毛の場合
不安ならば医師に相談をすることがおすすめですが
成長とともに改善されることが多いというのも
子供の逆さまつ毛の特徴でもあります。

 

 

なので、まだ子供が小さいうちは
少し様子を見てもいいかもしれません。

 

 

やはり子供のうちから手術をしてしまうほうが
少し可哀想な感じがしますし
子供だからこそのリスクもありそうなので
もし手術を考えている場合には
そういったリスクなどをしっかりと医師に相談をし
決めてみると良いと思います!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。