腰椎圧迫骨折リハビリ方法は?高齢者に多く症状は?

この記事は3分で読めます

腰椎圧迫骨折は
特に女性や高齢者に多い骨折の1つです。
もし腰椎圧迫骨折になってしまったら
日常生活に支障をきたしてしまうもの。

 

 

しかし治すためにも
リハビリが必要になってきますが
どういった内容のリハビリ方法があるのでしょうか。
また具体的な腰椎圧迫骨折の症状についても
注目していきます。

スポンサードリンク

腰椎圧迫骨折 リハビリ方法は?

腰椎圧迫骨折というのは
脊椎圧迫骨折の中の1つ。

 

 

外部からの圧迫によって
脊椎の中にある錐体がつぶれてしまうことにより
骨折をしてしまうというもの。

 

 

かなり複雑な骨折なので
もし腰椎圧迫骨折になってしまったら
普通に日常生活を送るどころか
激しい痛みと不自由な体と向き合う日々が
しばらく続いていきます。

 

 

腰椎圧迫骨折は
骨が脆くなっていたり
もともと腰の強度が低い女性に多いもので
若い男性などはなりにくいものです。

 

 

骨の脆さというところでは
高齢者にも多いため
高齢者の女性は最もなりやすい
と言えるでしょう。

 

 

歩くことや立つことも困難となるので
骨折をしてから完治するまでの間は
かなり不便な生活が待っています。

 

 

しかしそれでもリハビリをして
日常生活に復帰するために
努力をすることも必要だと言えます。

 

 

腰椎圧迫骨折の治療法は
だいたい1ヶ月ほどの間にコルセット、またはギブスを着用し
固定をすることによって骨を元に戻すというもの。

 

 

かなりしっかりとしたコルセットになるため
ほとんど体を動かすことはできませんし
自分自身、なるべく体を動かさないということを
気をつけなければいけません。

 

 

腰の部分に当たるため
この部分が固定されてしまうと
さらに体が不自由になってしまうため
周りの手助けも必要となってきます。

 

 

特に高齢者に場合には
頻尿であることも多いので
その場合には薬を服用することもあるようですね。

 

 

だいたい骨折をしてから
1ヶ月ほどで骨は元に戻ってきます。
なのでこの1ヶ月の間しっかりと安静にし
治療をすることによって治るので
1ヶ月の間はそんな生活に我慢をして
少しでも早く治るようにつとめるのが大切だと言えます。

 

 

さて骨が治ってきた後というのも重要で
リハビリも必要となってきます。

 

 

1ヶ月間体を動かさずにいたので
徐々に体を動かすリハビリをすることによって
体を強化することができます。

 

 

リハビリをしないままだと
筋肉が硬直状態になってしまったり
再び腰椎圧迫骨折をしてしまう危険性もあるので
リハビリはしっかりと行うようにしましょう。

 

 

リハビリ方法は主にバランス感覚を養うものが多いようで
他にも形成された新しい骨のためにも
背筋を鍛えるトレーニングなどがあるようです。

 

 

そこまでキツイトレーニングというわけではないので
自分のペースに合わせてトレーニングをし
完全に完治できるように頑張っていきましょう。

スポンサードリンク

症状は?

腰椎圧迫骨の主な症状は激しい痛み

 

 

体を少し動かすだけでも
患部に激痛が走るため
異常があると感じた場合には
すぐに病院へと行くようにしましょう。

 

 

稀なケースには痛みを伴わない場合もありますが
少しでも違和感を感じたら
医師に診察してもらうことが◎。

 

 

そのままにしていってしまうと
骨折した骨の破片などが神経を刺激し
痺れなどを引き起こすこともあります。

 

 

また、腰椎圧迫骨折になってしまうのは
女性と高齢者が多いということを
先ほど挙げましたが
特に高齢者の場合には治療法に関しても
注意が必要となってきます。

 

 

 

高齢者がなる腰椎圧迫骨折の大きな原因には
骨粗鬆症であるということが
多くみられます。

 

 

骨粗鬆症は骨が脆くなって
折れやすくなっている状態のことですね。

 

 

なので腰椎圧迫骨折になってしまった場合には
骨粗鬆症を治す治療というのも
必要となってきます。

 

 

骨粗鬆症を治さなければ
再び腰椎圧迫骨折を始めとした骨折を
起こしやすくなってしまうため注意が必要。

 

 

この場合にはおそらく医師によって
骨粗鬆症が原因で骨折をしたかどうかを
診断されると思うので
医師に相談して治療法やリハビリ方法などを
考えていくといいかもしれませんね。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。