日本からハワイまでの移動時間は?行きと帰りでは時間が違う?

この記事は3分で読めます

ハワイと言えば人気旅行先として知られていますよね。
日本でも多くの人がハワイへと海外旅行へと行っていて
好きな人は一年に何度も行くという場合もあると思います。

 

 

さてそんなハワイですが
日本からハワイへ行く時の移動時間ってどのくらいなのかご存知でしたか?
また、行きと帰りでは時間が違うとも言われていますが…?
旅行において時間を知っておくのは必要なことなので
ハワイが好きな人、これから行きたいと思っている人は
早速見ていきましょう!

スポンサードリンク

日本からハワイまでの移動時間は?

人気海外旅行先として知られているハワイ
おそらく一度は行ったことがある
という人も多いのではないでしょうか?

 

 

特に長期休暇の時には
ハワイに行く日本人ってかなり多いですよね。

 

 

ハワイは日本にも馴染み深いということもあり
初めて海外旅行に行くという人にとっても
気軽に行きやすい場所だと思います。

 

 

さて、海外旅行と言えば
時間がかかるというのも特徴の一つですよね。

 

 

飛行機に乗って日本から出発する
そうするとどうしても時間がかかってしまいます。

 

 

もしハワイへ行くと考えているのであれば
どのくらい移動時間で取られるのか知っておかないと
上手く旅行のスケジュールが立てられませんよね。

 

 

だいたい日本からハワイに行く場合
行きが6時間ほどかかると言われています。

 

 

もう少し時間がかかるのかもと思っていた人にとっては
たった6時間で日本からはるか遠く離れたハワイへ行ってしまうというのは
感激してしまうすごさですよね。

 

 

行きの時間は6時間かかる
これさえわかっていれば
ハワイでのスケジュールも立てやすいと思うので
是非参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク

行きと帰りでは時間が違う?

人気海外旅行先であるハワイ
日本からは飛行機で約6時間で行ってしまうと考えると
近いように思えますよね。

 

 

だいたい東京から京都、大阪までは
3時間半だと言われているので
そう思うと飛行機の速さには驚かされるかと思います。

 

 

さて、実はハワイへと旅行をする際で知っておかなくてはいけないのは
帰りの時間でもあります。

 

 

普通、行きにかかる時間と帰りにかかる時間というのは
同じことが多いですよね。

 

 

そのため、日本からハワイへ行く時には
約6時間かかるので
ハワイから日本へ行く時にも馴染み深い
約6時間かかるのではないか
と思っている人が多いかと思います。

 

 

しかし、実際行きと帰りでは時間が違う
というのが、事実なのです!

 

 

しかも単なる誤差だけではなく
ハワイから日本へ行く際には
約8時間もかかるのです!

 

 

2時間も違うなんて
同じ距離なのにどうしてなの?
疑問に思いますよね。

 

 

実際、行きと帰りではかかる時間が違う
と知っていた人にしてみても
何故2時間も差が生まれてきてしまうのかは
とても疑問だと思います。

 

 

これは飛行機だからこそ起きてしまうもので
行きと帰りでかかる時間が違ってしまう原因というのが
ジェット気流

 

 

日本からハワイへ行く際には
ジェット気流に乗ることが出来るので
短時間でハワイへと行くことが出来ます。

 

 

追い風だと考えてみると
わかりやすいですね。

 

 

しかしハワイから日本へ行く際には
ジェット気流に逆らうことになってしまう
つまり追い風の状態で日本へと向かうことになるので
その分時間がかかってしまうのです。

 

 

これは日本とハワイだけの関係ではないので
他の国へ行く際にも発生する時間差ですね。

 

 

そのため、もしハワイに行く際には
行きにかかる時間だけでなく
帰りにかかる時間も考慮して
スケジュールを考えてみたほうが◎。

 

 

帰りも6時間だと思っていたのに!と
スケジュールが乱されないように
注意をしていきましょう!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。