SNSやブログで個人情報流出?スマホ写真で位置情報が特定できる?

この記事は3分で読めます

インターネットが普及して
おそらくほとんどの人がSNSやブログを利用しているかと思います。
しかし実はそこから個人情報が流れているなんてこと
思いもしませんよね。

 

 

今回はSNSやブログで個人情報が流出するの!?という
必ず知っておきたい情報について注目。
スマホ写真で位置情報が特定できるのか
見て行きましょう。

スポンサードリンク

SNSやブログで個人情報流出?

SNSやブログを多くの人がやっているのもあり
誰もがインターネットで繋がりやすくなりました。

 

 

フェイスブックやツイッターがあれば
たとえ連絡先を知らない元同級生とも繋がれたり
気軽に同窓会を開くことや遊ぶことも出来るようになったりと
とても便利になりましたよね。

 

 

現実ではまったく関わりのない赤の他人とも
趣味などを通じて知り合うことができて
仲の良い友達になっていく
なんてこともあります。

 

 

たくさんの情報網を知っていれば
それだけ情報を得ることもできるので
SNSやブログなどが生活の中心になっている
という人も少なくないでしょう。

 

 

しかし便利ということを利用して
悪用されることもあるのが事実で
ブログやSNSが原因で起こる事件というものも
残念ながら増えてきています。

 

 

便利だからこそ
気をつけなければならないことを気をつけないと
思わぬ事件に発展してしまうため
もしSNSやブログを利用するならば
知っておきたいのが個人情報流出の問題について。

 

 

住所や名前を書いていないのだから
個人情報が流出するはずがない!
なんて考えは甘いかもしれません。

 

 

まず基本的なこととして
個人情報を流出させないためにも
名前や住所を載せないということや
顔写真などもできるだけ載せないのが鉄則です。

 

 

しかし今の時代顔写真を載せることは
ごくごく当たり前のようにもなってきているので
もし載せる際には、悪用されるリスクを考えて投稿をする
ということを考えるようにしましょう。

 

 

誰もが陥りやすい考えとして
SNSやブログなどは
「教えた人しか見れないもの」
「知り合いしか見れないもの」
という認識でやっている人も多いようですが
これは大きな間違い。

 

 

「誰だって見ることが出来る」
というのがインターネットという世界なので
自分だけは大丈夫と過信していると
痛い目に遭うかもしれないので注意が必要です。

スポンサードリンク

スマホ写真で位置情報が特定できる?

さて、SNSやブログにおいて
個人情報が流出してしまうのは
名前や住所、顔写真を掲載したから
というだけではありません。

 

 

実はスマホやデジカメで撮影した写真が
一番重要な個人の居場所が特定されてしまうことに
つながる危険性があるために
最悪自宅で撮影したとしたら
自宅の居場所を多くの人に知られてしまう可能性がある
ということなのです。

 

 

意外と知らない人も多いのですが
スマホで写真を撮影した場合
Exifという情報が写真に付与されます。

 

 

このExifというのは
撮影した日、画像のサイズや解像度の他にも
撮影時間から撮影場所など
画像に関する様々な詳細を保存しているフォーマット。

 

 

なのでExifが付いているまま
スマホで撮影した画像をインターネットに掲載してしまうと
画像の詳細を誰もが簡単に見ることができるため
もし自宅で撮影した画像だったとするならば
簡単に自宅の場所もわかってしまうというものなのです。

 

 

何故自分の居場所がわかってしまうのかというと
それはスマホに搭載されているGPSの存在。

 

 

大げさかもしれませんが
GPSオンの状態でスマホで何かをしたら
その場所はやろうと思えば特定できる
ということを頭の隅にでも考えておいたほうがいいかもしれませんね。

 

 

画像に付いているExifですが
こちらはフリーアプリやソフトで
消すこともできますし
面倒くさい場合には、GPS機能をオフにして
撮影をすると居場所を特定されることはありません。

 

 

しかし写真そのものの情報として
例えば住所が写っていたり
わかりやすい目印がある場所だと
特定されてしまう可能性があるため
たとえGPSをオフにしておいたとしても
写真を撮り、インターネットに掲載する際には
細心の注意を払っていきましょう。

 

 

決して自分だけは大丈夫だろう
なんて思わないように
SNSなどで事件に巻き込まれた人も
数秒前までは同じように思っていた人なので
便利だからこそ、しっかりと知識を持ち
正しい使い方でインターネットを利用していきましょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。