アロンアルファ手についた時の落とし方?無理矢理はがすのは良くない?

この記事は3分で読めます

瞬間接着剤のアロンアルファ
家に1つあるとすごく便利だし
何かと役立つ優れものですよね。

 

 

しかし物と物をくっつけるはずが
手にうっかり付いてしまった時って困りますよね!
なかなか手についたら取れない
そんな時に知っておきたい落とし方について
注目していきます!

スポンサードリンク

アロンアルファ手についた時の落とし方?

1つ持っておくだけで便利な瞬間接着剤アロンアルファ

 

 

何か物が壊れてしまった時や
物同士をくっつけたい時
一瞬にしてくっつけられるというのは
本当に便利ですよね。

 

 

普通のノリやボンドとかだと
くっつくまでの時間がかかってしまいますし
何より接着力も低いため
無駄になることも多くあります。

 

 

瞬間接着剤のアロンアルファは
一瞬でくっつくだけでなく
接着力も強いので
もしもの時のためにと持っている人も
多いでしょう。

 

 

しかしそんな瞬間接着剤だからこそ
困ったことがあるのも事実。

 

 

例えば、小さなものをくっつけようとした時に
思わずアロンアルファが手についてしまった!
なんてこともあるでしょう。

 

 

瞬間接着剤を使う作業というのは
ほとんどの場合細かく繊細な作業になるだけに
手に付いてしまった経験がある人も少なくないはず。

 

 

そうなると手についたアロンアルファも例外ではなく
あっという間に固まってしまいますし
手と手がくっついてしまったり
物とくっついてしまったり…
様々な状況になると思います。

 

 

手にアロンアルファがくっついてしまうと
どうすればいいかわかりませんし
作業どころではありませんよね。

 

 

強力な接着剤だからこそ
もしかして手についたらはがせないのでは…!?
と不安に思うこともあるでしょう。

 

 

しかしちゃんとしたはがし方をすれば
手についたアロンアルファを取り除くことができるのでご安心を。

 

 

いくつか方法はありますが…

・除光液ではがす

・お湯につける

というのが一般的な方法です。

 

 

除光液はマニキュアをはがすときに
使うものなので
女性ならば持っていると思います。

 

 

マニキュアをはがす要領で
除光液を使ってアロンアルファがついてしまった場所に使えば
徐々にアロンアルファも落ちてくるので
簡単に取り除くことができます・

 

 

お湯につける方法
なるべく熱めのお湯(40℃~)
アロンアルファが付着してしまった場所をつけて
揉みほぐしていくと落ちていきます。

 

 

すぐに落ちるというわけではないものの
肌を傷つけたくない、除光液がない
という場合にはこちらの方法がオススメ。

 

 

除光液はにおいがキツイということもあるので
状況に応じて除光液とお湯とで
使い分けてみるといいでしょう。

 

 

他にも瞬間接着剤が手に付着してしまった時のように
瞬間接着剤専用のはがし液
というものも今はあるようです。

 

 

その名の通り
手などについてしまったものを
はがすための液になるので
もし瞬間接着剤を頻繁に使うということがあれば
こちらを一本用意しておくといいかもしれませんね。

スポンサードリンク

無理やりはがすのは良くない?

思わず無理やりはがしてしまう
という人もいるのではないでしょうか。

 

 

このくらい大丈夫だろうと思って
一気に力任せにはがせば
確かにアロンアルファを取ることはできるものの
これってかなり痛いですよね。

 

 

アロンアルファが手についてしまい
それを無理やりはがすというのは
あまり良くないことです。

 

 

もし無理やりはがしてしまうと
痛いというのもそうですが
肌を傷つけてしまうことに繋がりますし
もしその傷つけた場所から細菌が入ってしまえば
炎症を起こしてしまうこともありえます。

 

 

なので無理やりはがすというのは
やめたほうがよさそうですね。

 

 

もしアロンアルファが手についてしまった時は
今回紹介したような方法で
しっかりと取り除くことが大切です。
無理矢理はがすなんてことをしないように
注意しましょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。