口内炎に一番即効性のある治し方!治らない原因って何?

この記事は3分で読めます

口内炎って一度出来てしまうとなかなか治らなかったり
口内炎のせいで満足に食事をすることもできなかったり
かなり悩む人って多いのではないでしょうか。

 

 

しかし口内炎の治し方を知っていれば
口内炎が出来たときにも悩まずに治すことが出来るのです!
今回は口内炎に一番即効性のある治し方について
紹介していきます!

スポンサードリンク

口内炎に一番即効性のある治し方

口の中に出来てしまう口内炎

 

 

一度出来てしまうとなかなか治らなかったり
口内炎が染みるのが嫌で
満足に食事をすることができなかったり。

 

 

口内炎があるとかなり不便ですし
一日中気を取られてしまって
集中力がなくなってしまう~という人も
多いですよね。

 

 

厄介な口内炎に悩む人は多い反面で
口内炎の治し方を知っている人というのは
逆に少ないかもしれません。

 

 

口内炎の治し方さえ知っていれば
口内炎が出来ても悩まずに対応できますし
もし周りで口内炎に悩む人がいたら
アドバイスもできますよね。

 

 

では早速口内炎を治す方法について
見て行きましょう。

 

 

即効性がある治し方として
まず用意するのがうがい薬
イソジンなどが一般的かもしれませんね。

 

 

かなり意外なアイテムですが
用意したイソジンなどのうがい薬で
普通にうがいをして
その後しっかりと水で再度うがいをするということ。

 

 

イソジンはうがい薬であるために
風邪予防というイメージが強いかもしれませんが
イソジンなどのうがい薬は
口内環境をよくする、清潔に保てる効果を持っているので
口内炎にある細菌などを殺菌してくれます。

 

 

うがいをしたら患部に染みるんじゃ?
と不安に思うもののイソジンなどのうがい薬は
染みないというのもメリットの1つで
痛みもなく簡単に治すことができるということ。

 

 

翌日には口内炎の嫌な痛みも消えていることが多いようで
気付けば口内炎が治っているということみたいですね。

 

 

またイソジンなどのうがい薬は
口内炎以外にも口臭予防の効果を持っていたりと
かなり使い勝手がいいので
日頃口内環境に不安がある、悩みがあるという人や
口内炎が出来やすいという人は
常に用意しておくといいかもしれませんね。

 

 

次に王道の治し方となれば
薬を使った治療法

 

 

口内炎専用の薬などは
貼るタイプのものや塗るタイプのものなど
薬局に行けば種類があると思うので
自分に合ったものを選んでみるといいでしょう。

 

 

うがい薬と塗り薬などを交互に使う
というのも早く治すコツかもしれませんね。

 

 

薬などを使って治す場合には
その薬の用量などをよく見た上で
しっかりと使いましょう!

スポンサードリンク

治らない原因って何?

そもそもなんで口内炎は治らないのだろう
ということも疑問に思うものです。

 

 

放っておけば治りそうなのに
なかなか治らない口内炎。
治らない原因というのも気になりますよね。

 

 

まず口内炎が出来てしまう原因について
見て行きましょう。

 

 

原因というのは様々ですが
・ビタミン不足
・睡眠不足
・ストレス
・歯のかみ合わせが悪い
・免疫力の低下
・口内に傷がある
・口内環境の悪化

などが挙げられます。
口内炎が出来てしまう原因はかなり多いので
もし不自然に出来てしまった場合などは、
歯科、耳鼻咽喉科、口腔外科などで診てもらうといいでしょう。

 

 

治らない原因というのも
口内炎が出来てしまった原因と関係があるので
もし出来てしまった原因とまったく関係ない治療法をしてしまったり
原因を知らずに過ごしていると治るものも治りません。

 

 

例えば睡眠不足が原因で出来た口内炎ならば
睡眠不足が常に不足している状態だと
治りません。

 

 

口内環境の悪化によってというのは
細菌が口の中に増えてしまったからというものなので
口内環境改善をしなければ治りません。

 

 

このように口内炎を早く治すためにも
まずは原因を知ることが大切となります。

 

 

例え薬などで治療をして治ったとしても
原因を繰り返し続けてしまえば
口内炎は再び出来てしまいます。

 

 

また、一ヶ月以上治らない口内炎などは
他の大きな病気のサインになっている場合があります。
少しでも不自然に思った場合などは
すぐに病院へ行くようにしましょう。

 

 

原因などを知った上で
口内炎を治す方法をすれば
より即効性や効果を期待できるので
何故口内炎が出来てしまったのかということを
日常生活を振り返ってみながら見ていくと
いいかもしれませんね。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。