木綿豆腐と絹豆腐の違いは?カロリーが高いのはどっち?

この記事は3分で読めます

豆腐って美味しいし色んな料理に使えるので
大好きだという人も多いと思いますが
豆腐って種類が豊富で
違いがわからないという人も多いと思います。

 

 

そこで木綿豆腐と絹豆腐の違いについて
今回は注目していきます。
カロリーが高いのはどちらなのでしょうか?

スポンサードリンク

木綿豆腐と絹豆腐の違いは?

豆腐ってお味噌汁に使えたり、サラダに使えたり
他にもお鍋の具材だったり
お肉の代わりにハンバーグとして使われたり
様々な場面で使える
美味しくて便利で栄養もたっぷりの食材ですよね。

 

 

そんな豆腐といえば
種類が豊富というのも嬉しく
スーパーなどに行くとたくさん陳列されている豆腐を見て
どれにしようか迷ってしまうくらいに
魅力的ですよね。

 

 

しかしあまり料理をしないという人や
料理をするという人も
豆腐の違いってよくわからない
という人も多いのではないでしょうか。

 

 

豆腐によって
使う料理が異なったりすることもあれば
味も違ったり、栄養も違ったり
結構豆腐といっても奥が深いのです。

 

 

特にメジャーなところでいえば
木綿豆腐絹豆腐

 

 

自分はどっちのほうが好き~
という好みもあると思いますが
厳密な違いって、人目で見てもわかりませんよね。

 

 

漠然とした違いとしては
絹布でこして作ったのが絹豆腐
木綿の布でこして作ったのが木綿豆腐
なんて覚えている人もいるかもしれませんが
実はこれも間違い。

 

 

この2つは食感が違うもので
絹豆腐絹のようにやわらかく繊細で
口どけがとろけるのが絹ごし豆腐
それと比べてややしっかりした豆腐を
木綿豆腐と呼ぶようになりました。

 

 

作り方もやや異なっており
木綿豆腐のほうが
ニガリなどの凝固剤を加えて固め
木綿の布を敷いた型箱で作られたもの。

 

 

木綿豆腐の表面が
木綿の布の型をしているのも
そういった理由からなのです。

 

 

絹豆腐は
ニガリなどの凝固剤に加え
さらに濃度の高い豆乳をもとに
作られているために
ああいった口どけ柔らかい豆腐が
作られるということ。

 

 

なので味も食感も違いますし
含まれている栄養もやや異なる
ということが言えます。

 

 

この違いから
使われる料理には向き不向きが出てきますし
しっかりと豆腐を選ぶことによって
その料理自体も美味しさが増していくと言えます。

 

 

あんまり豆腐の違いってわからない…という人も
こういった違いを予め知っておけば
この料理には、この豆腐が最適である
ということもわかりやすいですよね。

 

 

食べ比べたことがないという人は
一度木綿豆腐と絹豆腐を食べ比べてみて
食感、味、硬さなどの違いを知ってみると
より豆腐の奥深さがわかるかと思います。

スポンサードリンク

カロリーが高いのはどっち?

豆腐といえばヘルシーなイメージですが
ダイエット目的の人としては
豆腐にたくさん種類があると
どの豆腐がダイエットに最適なのか
ということもわかりませんよね。

 

 

先ほど述べた通りに
豆腐によって栄養素なども異なるので
勿論カロリーも変わってきます。

 

 

ダイエットに最適かどうかというのは
豆腐の食べ方や使う料理によって
やはり変わってくるものなので
一概にこの豆腐はカロリーが低いからこれがいい!
というものはありません。

 

 

しかし豆腐のカロリーを知っておくことによって
調理方法も考えることができるので
より豆腐を使ったヘルシーダイエットも捗るところ。

 

 

あんまり差はないと思われがちですが
実は絹豆腐のほうがやや低カロリーとなっています。

 

 

木綿豆腐のほうが少しカロリーは高めなので
料理に合わせて絹豆腐のほうがいいならば
ダイエットには絹豆腐のほうがいいということ。

 

 

木綿豆腐を使う料理だとしても
木綿豆腐自体が持つカロリーを考慮した上で
料理方法を考える必要がありそうですね。

 

 

それでも低カロリーでいて
栄養もたくさんなので
そこまで神経質に考えなくてもいいと言えます。

 

 

自分好みの豆腐を食べて
カロリーやダイエットを考えるほうがいいですし
カロリーだけにとらわれずに
この料理にはこの豆腐、今はこの豆腐が食べたいと
その都度考えてみるのがいいでしょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。