めまいの原因は首にある?寝起きに頭ぐるぐる!?

この記事は3分で読めます

突然のめまい
もしかしたら倒れて怪我をしてしまうかもしれませんし
めまいからの吐き気でその後の気分がすっきりしない
ということもあるかもしれません。
めまいには結構悩まされることってあると思います。

 

 

そんなめまいですが原因として
首が関係あると言われているとか。
寝起きに頭がぐるぐるしてしまうのは
何故なのでしょうか。

スポンサードリンク

めまいの原因は首にある?

おそらく一度は
めまいというものは誰もが経験したことがある
症状の1つだと思います。

 

 

突然くらっとくる感じ
場合によってはよろけてしまうことや
その場でうずくまってしまうこともありますし
軽いめまいだったとしても
気分がすっきりしない、ということもあります。

 

 

めまいというのは
様々な病気の症状などからくるものなので
一概に原因が1つにあるとは言えません。

 

 

女性の場合には
生理などで貧血気味になっていて
めまいに襲われる…ということは
よくあることかもしれませんね。

 

 

何故めまいをしてしまうのか
めまいを改善するためにも
原因を探ることが必要になっていきます。

 

 

しかしそんな中で
めまいと最も関連しているところとして
挙げられているのが

 

 

実はめまいの多くの原因として
考えられているのが首周辺の凝り

 

 

ほとんどの人が首が凝っている
という共通点を持っているのです。

 

 

このめまいは頚椎性めまいと呼ばれるもので
首には様々の平衡感覚に関わる神経受容器がありますが
首に何らかの負担がかかってしまうことによって
首にある平衡感覚に関わる神経受容器の働きが鈍くなります。

 

 

そうすると自律神経にも影響が及んでいき
結果的に脳内の血管も影響が広がり
めまいが引き起こされていくということ。

 

 

簡単にいえば
首に負担がかかることで、平衡感覚に異常が出て
それが脳に伝わりめまいを起こしてしまう
ということですね。

 

 

なので首凝りの場合もありますが
怪我などでの後遺症で首を痛めていたり
姿勢の悪さから首凝りになってしまうということもあります。

 

 

この頚椎性めまいの特徴としては
首や肩を動かした時にめまいが起こる
ということが多いようなので
例えばちょっと姿勢を変えた時に起きてしまうめまいは
これに当てはまるかもしれません。

 

 

もしめまいの原因を知りたいという人がいれば
めまいが起きてしまった時に
今自分の首が凝っているのか
ということをチェックしてみるといいでしょう。

 

 

このめまいは長時間続くということはなく
短時間で症状も収まるために
そこまで大きなめまいではないものの
やはり吐き気や頭痛などを伴うこともあるので
もしめまいを起こしてしまったら
落ち着くまで安静にしているといいでしょう。

スポンサードリンク

寝起きに頭ぐるぐる?

朝起きた時に頭がぐるぐるして
めまいを感じることもありますよね。

 

 

実際体は動いていないのに
遊園地のコーヒーカップに乗っているように
景色がぐるぐるとしてしまう。

 

 

目を瞑ってもぐるぐるは変わらないもので
しばらくすると症状は止まるものの
一気に気持ち悪くなったりしますし
目覚めがそれだと最悪です。

 

 

このようにぐるぐると回転するめまいは
回転性めまいと呼ばれるもので
ほとんどの原因はにあるとされています。

 

 

耳の中には
体のバランスを保つ機能というものがあり
それが異常をきたすことによって
ぐるぐると回転したようなめまいが起こってしまうということ。

 

 

何故寝起きに多いかというと
寝るという時には
起こしていた体を横にしたりと
頭の位置を急激に変えることになります。

 

 

これによってバランスが崩れたと錯覚したりと
一時的に回転性めまいが引き起こされてしまうのです。

 

 

一瞬周りがぐるぐるしてしまうと
重病なのではないか…と心配になるものの
このめまいの場合は特に心配もいらないために
落ち着くまで安静にしていれば◎。

 

 

それでも気になるようならば
一度病院で診察を受けてみると安心かもしれませんね。

 

 

また、回転性めまいの中には
耳鳴りや難聴が伴う場合がありますが
この場合にはなるべく早く病院で診察を受けることが
改善につながっていきます。

 

 

実は回転性めまいと共に耳の異常が引き起こされる場合には
メニエール病突発性難聴などの
病気の可能性が考えられるのです。

 

 

前者の回転性めまいと比べてみると
寝起きなどに限らずに1日に何度も起こされることがあるので
自分がいつ回転性めまいに襲われているか
ということを思い返してみるといいでしょう。

 

 

どちらかわからないという場合や
めまいというのは他の病気の症状であることもあるので
頻繁に起こるようならば医師に相談をしてみるのがオススメ。

 

 

早期発見が早期解決につながることもあるので
ただのめまい、と軽視しないで
めまいと向き合ってみることも必要です。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。