夜間頻尿の原因や対策は?心不全の可能性あり!?

この記事は3分で読めます

夜の間やけに頻尿な気がする…。
そうするとぐっすりと眠りにつけなかったり
もしかして何かの病気なのかな…なんて
不安になったりしますよね。

 

 

今回は夜間頻尿について注目。
原因や対策についてや
もしかしたら心不全の可能性も!?
早速見て行きましょう。

スポンサードリンク

夜間頻尿の原因や対策は?

頻尿の悩みって
周りには相談できずに悩んでいる
という人も多いかと思います。

 

 

昼間は平気なのに
夜になると急に尿意に襲われる
夜間頻尿

 

 

頻尿ときくと
高齢者というイメージが強いかもしれませんが
実は20代~男女に現在急増中
悩みを抱えている人が多いのです。

 

 

夜間頻尿に悩まされると
やはりトイレにいく回数が増えるため
面倒くさいというのもありますが
なかなか眠りにつけないことや
寝ていても目覚めてしまうこともあるので
睡眠不足になりますし、何よりもストレスになります。

 

 

何故夜間頻尿になってしまうのでしょうか。

 

 

夜間頻尿の原因として挙げられるものは

・水分の摂り過ぎ

・カフェインの摂り過ぎ

・同じ姿勢で長時間いる

・過活動膀胱

などなど。

 

 

水分の摂り過ぎは
たとえ夜間でなかったとしても
摂り過ぎてしまえば頻尿がちになりますよね。

 

 

また、カフェインの摂り過ぎについては
例えば夜寝る前に温かい紅茶やお茶を飲んでから
寝るという人もいると思いますが
これらにはカフェインが含まれており
カフェインには利尿作用があります。

 

 

同じ姿勢でいることや過活動膀胱は
膀胱が圧迫されたりしてしまうために
強い尿意を感じることに繋がるようなので
適度に体を動かすことが大切。

 

 

20代~で増えている夜間頻尿ですが
おそらくほとんどの原因がカフェインの摂取だと考えられます。

 

 

温かい飲み物をのむと
ぐっすり眠れる感じがして…と
紅茶やお茶を飲む人も多いようですが
その場合にはノンカフェインのものを選んでみたりするといいでしょう。

 

 

カフェインときくとコーヒーというイメージが強いですが
紅茶、お茶にも含まれているので注意が必要ですし
カフェインには脳を活性化させる働きがあるために
就寝前に飲むのはNG。

 

 

他にもカフェインが含まれている飲み物などは
あると思うので注意をしていきましょう。

スポンサードリンク

心不全の可能性あり?

夜間頻尿には心不全の可能性があり
もしそうならば現在夜間頻尿に悩まされている人は
心配になりますよね。

 

 

心不全というのは
心臓の機能低下によって
体に様々な障害が現れてしまう病気です。

 

 

代表的なものといえば
息切れであったり、体がむくみやすかったり
体内の血液が十分に供給されなくなるために
多くの症状が出てきます。

 

 

そしてその中の1つとして
夜間頻尿があるのです。

 

 

夜ベッドなどで横になることによって
心臓から腎臓に送られる血液が多くなり
その結果尿が作られてしまうということ。

 

 

なのでもし心不全によって
引き起こされる夜間頻尿だったとすれば
他にも症状が出てくると思うので
そこまで見極めは難しくないかもしれません。

 

 

ただ、心不全以外にも
糖尿病や肥満によって夜間頻尿になることもあるために
もし不安ならば医師に一度診察をしてもらうことが
いいかもしれませんね。

 

 

夜間頻尿の主な原因として
水分のとり過ぎやカフェインのとり過ぎなど
それらを注意していけば
夜間頻尿も徐々に収まっていきます。

 

 

しかしそれでも治らない場合には
この場合にも一度医師に相談をしてみることが
夜間頻尿を治すことに繋がるので
足を運んでみましょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。