手の指先のしびれ 原因はストレス?肩こりとの関係とは?

この記事は3分で読めます

手の指先が痺れると
思うように手を動かせなくて
不自由ですよね。

 

 

少しすれば治るものですが
手の指先の痺れって何が原因で起こっているのでしょうか?
なんでも肩こりとも関係があるのではないか
ということも言われていますよね。

スポンサードリンク

手の指先のしびれ 原因はストレス?

手の指先がしびれる
特に珍しいことではなく
誰もが一度ではなく何度かは
経験していることだと思います。

 

 

手の指先がしびれてしまうと
思うように指を動かせなくなるために
何かを持つことができなかったりと
何かと不自由なもの。

 

 

しかししばらくしていれば
しびれも消えていくので
そこまで困ることということがないのも事実で
何故手の指先がしびれるのだろうと
考えた事がある人は意外にも少ないかもしれません。

 

 

手の指先に限らずに
しびれというものは
一般的に血行不良によって引き起こされます。

 

 

例えば正座で足が痺れるのも
長時間慣れない姿勢で同じ体勢でいると
足の血流が圧迫されるため、血流が悪くなり
痺れが出てしまいます。

 

 

しかしほとんどの痺れが
血行不良だったとしても
もしかしたら病気の可能性もあるので
どのような痺れなのか、原因は何なのか
ということを見極めることも必要となります。

 

 

手の指先のしびれの原因
これもやはり血行不良によって引き起こされるものが多いので
例えば同じ体勢でいたりとか、手に負担をかけていたり
または何かものをもっていて、血流が圧迫されて
手がしびれてしまっているのかもしれません。

 

 

血行不良によってしびれが出てしまった場合は
しばらくするとしびれは取れていきます。

 

 

なので手の指先のしびれが嫌だという人は
手に負担をかけていないか
何か血流を圧迫する姿勢や体勢をしていないか
ということに気をつけてみるといいでしょう。

 

 

次の原因として挙げられるのが
病気の可能性について。

 

 

しびれから見極める方法は難しいので
もし手の指先がしびれたときに
なかなかしびれがとれないとき
長時間のしびれや
また、手などを圧迫していないのに出てしまうしびれの場合
には要注意が必要です。

 

 

しびれから考えられる病気は
脳の病気

 

 

この場合指先以外にも
身に覚えのない痺れなどが
他の体の部位にも現れることがあるので
何か変なだな、と思ったら
すぐに病院で診察を受けるといいでしょう。

 

 

また、ストレスも原因として挙げられます。
直接的な原因ではないものの
ストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れてしまったり
自律神経が乱れることによって
血行が悪くなってしまうことがあります。

 

 

ストレスはしびれ以外にも
病気を引き起こすことや美容面などにおいても
障害となることがあるので
なるべくうまく発散できるように心がけましょう。

スポンサードリンク

肩こりとの関係とは?

手の指先のしびれは
肩こりと関係があるとも言われていますよね。

 

 

肩こりのひどさ
そして手の指先、手のひら、腕にかけて
しびれを伴うこと。

 

 

もし当てはまる人がいたら
かなり危険な状態かもしれません。

 

 

普通しびれを解消する方法としては
適度な運動や入浴によって
体を温め血行を良くすることがいいのですが
肩こりを伴うしびれの場合には
それでは解決できないことがあります。

 

 

この場合考えられるのが
首周りの骨が何らかの異常をきたしていて
それにより首から指先にかけての神経が
圧迫され、結果しびれが出ている可能性もあるのです。

 

 

もし万が一、肩こりを伴うしびれで
首から指先にかけてしびれが発生している場合には
病院で診察・検査を受けるようにしましょう。

 

 

しびれというものは
ありがちなものなだけに軽視しがちですが
脳・神経などの異常から発せられるしびれもあり
その見極めは困難となります。

 

 

なので少しでも違うと感じるしびれに関しては
敏感になって、早く原因を突き止めることが
自分のためにもなるので注意していきましょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。