皇居の最寄り駅ってどこ?見学には事前申し込みが必要か?

この記事は3分で読めます

日本にはたくさん見どころがある場所がありますが
一度は行ってみたいと思う人が多い場所には
皇居がありますよね。

 

 

今回注目するのは皇居について。
皇居に行くために最寄り駅は
どこで降りればいいのだろうという疑問から
見学についてのことなど
皇居について注目をしていきます。

スポンサードリンク

皇居の最寄り駅ってどこ?

日本の観光地の中でも
一度は行ったみたい場所として名前があがるのが皇居

 

 

この皇居の地には
もともと江戸時代に徳川幕府の江戸城があったので
歴史好きという人にとっても
江戸城の城跡をこの目で見たみたい
と思う人も多いでしょう。

 

 

江戸時代が終わりを告げ
時代は明治時代へと移り変わったとき
江戸城は皇居となりました。

 

 

今では天皇皇后両陛下の
住居として知られており
他にも行事を行う場所でもあります。

 

 

上空や地図から皇居の様子を見て見ると
その広さに圧倒されることになりますし
ところどころ残る江戸の風景もまた
魅力の1つだと言えます。

 

 

ジョギングコースとしても人気で
皇居周辺を見てみると
ジョギング・ランニング
またはウォーキングをしている人を
多く見ることができます。

 

 

さてそんな皇居。
元江戸城でもあり
そして現在天皇皇后両陛下が住まう場所。
度々テレビなどで見かけることもありますし
一度は行ってみたいものですよね。

 

 

まず皇居があるのは千代田区なので
東京の中でもかなり都心となります。

 

 

車で訪れる際
周辺はかなり交通量も多いため
出来ることならば電車で行ったほうが
スムーズに皇居に向かう事ができるでしょう。

 

 

駅から皇居に向かう途中は
東京の都心であるにも関わらず
どこか落ち着いた雰囲気を感じることもできるため
景色を眺めながら皇居に向かうのがオススメ。

 

 

最寄り駅としては
東京メトロの千代田線二重橋前駅有楽町線の桜田門駅
またはJRの東京駅有楽町駅から
歩いていくことができます。

 

 

どの駅にも周辺地図はあり
道路にも皇居までの標識などが出ているため
迷うことはないと思います。

 

 

どの駅から行っても
それぞれ皇居までの道のりは
景色も違い面白いものになると思うので
時間がある場合には
皇居だけではなく、皇居周辺をぐるりと散歩をしてみるのも
皇居を楽しむポイントの1つです。

スポンサードリンク

見学には事前申し込みが必要か?

せっかく皇居まで来たのならば
中に入って見学をしたいものですよね。

 

 

皇居の中だけではなく皇居の外にも
それぞれ歴史を感じさせるものがあったりするために
そういったものを巡ってみるのもオススメですが
中に入ってこそ皇居をより感じられるもの。

 

 

皇居は中に入れない
というイメージが強いようですが
実は皇居の中を見ること、見学することは可能です。

 

 

事前に皇居を見学する際には手続きが必要となり
電話、FAX、インターネットから見学希望を申し込み
許可された際に見学をすることができます。

 

 

原則として平日に限っており
時間なども決まっているために
もし見学をする際には
ルールなどをしっかりと守った上で
見学をすることができます。

 

 

見学は無料ですることができ
なおかつ警備員の案内付きによって
皇居内をまわることができます。

 

 

時間としては1時間15分
じっくり皇居のことを知ることができる
とってもオススメなツアー。

 

 

勿論ツアー中に何か質問などがあれば
しっかりと答えてくれるようなので
勉強をする上でもオススメ。

 

 

とにかく優しく丁寧な対応ということで
見学に行った人のほとんどが
大満足ということでもう一度行ってみたいと
思う人も多いようです。

 

 

他にも皇居限定グッズなども販売されているので
見学をし終わったあとには
皇居好きになっていることは間違いなし。
長く歴史を築き、日本を見守ってきた皇居の魅力を
最大限に感じることができるようですね。

 

 

やはり皇居という場所は神聖な場所であるために
見学をする際には厳重にルールが決められていたりしますが
それさえ守れば見学をすることは可能なので
是非一度、予約をして見学をしてみるといいでしょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。